U-15選手権 2020

2020.10.17
U-15選手権 2020
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
15歳以下の日本一を決める大会。
今年は#1-PRIMERA-から男子2名、女子3名出場。

1週間前の台風、当日の雨で水温が20度以下に。
水温が20度に達していない為、デュアスロン競技へ変更。
トライアスロン・デュアスロンと共に万全の準備をしてきました。

男子2名は初出場でどこまで戦えるか。来年に繋ぐレースが出来るか。が課題でした。
レースはバイクで牽制状態が続き、23名の大集団での第2ラン勝負となりました。
トランジで出遅れたが、力走で順位を上げ、初レースを終える。

【8位】 角田 琉海

【11位】 林 勇輝

女子は3名共に優勝・入賞狙いで仕上げてきたので、第1ランから競技運びがとても重要になる。
江口選手が遅れるも全員が第1集団圏内で終える。
野田選手・渡辺選手は飛び出しに成功し、逃げ集団の形成。
江口選手はトランジでバイクの接触があり、シューズを落とす・バイク破損のトラブルで最後尾に順位を落とす。

先頭の2名は他1名と3名のパック形成で、第2集団と少し差を開きながら第2ランへ。
野田選手は最後、余裕を持った走りで優勝を決めた。
渡辺選手も初レースで3位の大健闘。
江口選手も慌てず自分のペースで走り切り、レースを終える。

【優勝】野田 莉緒

【3位】渡辺 優衣

【22位】江口 沙和

男女ともに来年の自分へ・後輩達へバトンを繋げ、託した。
一回りも二回りも大きくなって、もっとたくさんの舞台のスタートラインに立てるように成長し続けていきます。

今年はコロナの影響でとても大変な中、
主催・運営スタッフ・その他たくさんのサポートの方々のお陰で大会が開催されたことに感謝致します。
U23・U19・U15、選手全員がそれに応える素晴らしいレースでした。
本当にありがとうございました。

【ゴールシーン】

【優勝インタビュー】

■キッズレッスン
ご興味のある方はこちらからご連絡ください。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2021.08.27

    海 OWS練習
  2. 2021.07.28

    真夏の練習会
  3. 2021.07.11

    埼玉県表彰
PAGE TOP