動画

動画

【トランジッション直後のコース 上り】


上りで先頭がシューズを履いている為失速。
後方選手の方が勢いがある。
トップの選手はSwimアップに余裕があり、単独でのBike走行を嫌がった(近くで上がった1人の待った方が速度・疲労から効率がいいと判断したと見える)為、余裕がある時にシューズを履いたと見える。
トランジッション直後の上りは集団形成で重要な分かれ目。
前が見えている場合は必ず追いつく事。

【土手上】

Z坂下りへ入る緩やかな下り基調の直線
上り後は速度が低下しやすい為、回転を意識し、しっかりと速度を作る

【Z坂 下りUターン】

コーナーで上手い見本がないので、コースのみ確認しておいてください。
Uターンの基本は外側から大きく曲がる事。
無理に攻めて落車しない事。
ブレーキのタイミングはギリギリで速度を落とし、コーナー後には必ず速度をあげた状態にする事。
コーナーの立ち上がりは千切れる・千切るポイントです。
危険回避の為にも前方の位置取り必須。(コーナーでの落車に巻き込まれない・無駄な速度の低下で立ち上がりで足を使うことになる・中切れで集団からこぼれる可能性がある)

プロレース 20:00のところで似たようなUターンあり
上手な人は速度が速くても危なく見えない。
この動画でのラスト逃げはちゃんと抵抗を減らすポジションで最速の逃げを行ってます。
※この動画のミラノサンレモは細かい技術・集団内での危険・ラストのアタック等の技術が多く見られるので個人的にはオススメです。

  1. 動画

  2. 動画(ストレッチ・補強)

    ストレッチ・補強 参考動画

最近の記事

  1. 2020.10.18

    U-15選手権 2020
  2. 2019.08.28

    U-15選手権 2019
PAGE TOP